移転のお知らせ
クラシック音楽の無料動画
クラシック音楽の無料動画

上記サイトに移転しました。
クラシック音楽の無料動画 最新動画・情報追加履歴
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
R.シュトラウス 「歌曲 4つの最後の歌」
R.シュトラウス 「歌曲 4つの最後の歌」
指揮: ウラディーミル・アシュケナージ (Vladimir Ashkenazy) オーケストラ:NHK交響楽団(NHK Symphony Orchestra)ソプラノ:ソイレ・イソコスキ(Soile Isokoski)
曲タイトル:歌曲 4つの最後の歌
作曲年:1948年


→ 人気クラシック 画像 ピアノランキング 画像 クラシック動画を視聴/試聴
スポンサーサイト
R.シュトラウス 「交響詩 ドン・キホーテ 作品35」

1897年 作曲

1898年3月8日 フランツ・ヴェルナーの指揮によりケルンにて初演

「大管弦楽のための騎士的な性格の主題による幻想的変奏曲」という副題をもつ

R.シュトラウス 「オペラ ナクソス島のアリアドネ 作品60 ツェルビネッタのアリア」

1911年~1912年 作曲

1912年10月25日 シュトゥットガルト、Hoftheaterにて作曲者自身の指揮によって初演

36人編成という小オーケストラによるR.シュトラウスのオペラ作品の中で異色の存在である

R.シュトラウス 「ホルン協奏曲 第1番 変ホ長調 作品11」

1882年~1883年 作曲

1883年 ブルーノ・ホイヤーにより初演(ピアノ伴奏)

1885年3月4日 グスタフ・ラインホスにより初演(管弦楽伴奏) 父のフランツ・シュトラウス60歳を記念して着手された作品

R.シュトラウス 「交響詩 ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら 作品28」

1894年~1895年 作曲

1895年11月5日 ケルンにて初演

冒頭のホルンの旋律が有名で、R.シュトラウスの交響詩の中では最も演奏機会が多い。また技術的にも比較的平易なため、学生オーケストラなどが演奏することもある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。