移転のお知らせ
クラシック音楽の無料動画
クラシック音楽の無料動画

上記サイトに移転しました。
クラシック音楽の無料動画 最新動画・情報追加履歴
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショスタコーヴィチ 「交響曲 第11番 ト短調 1905年 作品103」

1956年~1957年 作曲

1957年 ナタン・ラフリン指揮,ソヴィエト国立交響楽団演奏によって初演

「血の日曜日事件」を題材としている作品である



指揮 :ワレリー・ゲルギエフ (Valery Gergiev)

オーケストラ : Pacific Music Festival Orchestra

※第2楽章「1月9日」,第4楽章「警鐘」のみ

コメント・感想
スポンサーサイトショスタコーヴィチ 「交響曲 第11番 ト短調 1905年 作品103」  へのコメント・感想
コメント・感想を投稿(歌詞はご遠慮下さい。URLはOK)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
スポンサーサイトショスタコーヴィチ 「交響曲 第11番 ト短調 1905年 作品103」  のトラックバックURL
スポンサーサイトショスタコーヴィチ 「交響曲 第11番 ト短調 1905年 作品103」  へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。